みんなのアレルギーEXPO 2017

大田区産業プラザ PiO 大展示ホール 2016(平成28)年12月15日(木)~16日(金) 10時~17時(最終日は16時まで)
来場のご案内セミナー・イベント

セミナー・イベント内容

■セミナー

※2日間で10程度のセミナーを準備する予定です。
セミナー講演者、タイトルなど正式に決定次第、随時更新いたします。
アレルギーなど環境由来の健康問題に対する取り組み事例や関連する情報をセミナーで紹介します。
10日(火)
時間けやき時間かえで(座談会)
12:00~12:30オープニングイベント
ゲスト:時東ぁみさん
コーディネーター:塩田 忠則(一般社団法人日本環境保健機構)
三平 洵(一般社団法人地域防災支援協会)
12:00~12:45食物アレルギー紙芝居の読み聞かせ「しょくもつアレルギーのこをまもる こうちゃんせいじん☆あらわる」
(協力 公益財団法人ニッポンハム食の未来財団)

加藤 美奈子 氏(ウサギクラブ子育て支援サークル 代表)
13:00~13:40安全配慮義務から考える事業継続マネジメント ~東日本大震災・熊本地震の被災地の声から学ぶ~
岡本 正 氏(弁護士 銀座パートナーズ法律事務所、一般社団法人地域防災支援協会 防災アドバイザー)
13:00~13:45アレルギーナビゲーターってなぁに?~32年間食物アレルギーと向き合うアレルギーっ子のお話~
細川 真奈 氏(アレルギーナビゲーター)
14:00~14:40食物アレルギーの発症機序についてわかってきたこと~経皮感作の重要性~
椿 俊和 先生(医療法人社団 武光会 つばきこどもクリニック 院長)
14:00~14:45避難所・一時滞在施設の運営訓練の進め方
「避難者、帰宅困難者の問題から考える」

避難所・帰宅困難者セッション
・コーディネーター 梶 秀樹 氏(筑波大学 名誉教授、一般社団法人地域防災支援協会 理事)
15:00~15:40アレルギーってなに? アトピーってなに?
伊東 彰仁 先生(千葉県獣医師会感染症委員、NPO法人先端医療福祉開発研究会専務理事)
15:00~15:45災害時における避難所の衛生の実態と対策について
中臣 昌広 氏(文京区文京保健所生活衛生課 課長補佐)
16:00~16:40えっ!?知らなかった。こんな商品があったの?
小林 泰博 氏(株式会社オールウェイズ 代表取締役)
16:00~16:45めからうろこ、誰にでもわかる大豆・小麦アレルギー
福島 寛之 氏(キッコーマンお客様相談センター お客様相談グループ長)
17:00~17:40都市大気微粒子中の花粉アレルゲンと有害化学物質について
王 青躍 氏(埼玉大学 工学部応用化学科・環境化学分野 教授)
17:00~17:45親子向け食育イベント「米粉でお絵かきホットケーキづくりに挑戦しよう!」
食物アレルギー体験レポーター岡夫婦
キッチンの科学プロジェクト(KKP)
18:00~18:40「金属と健康障害」~金属アレルギー~
朝倉健太郎 工学博士(東京大学)/ 一社)金属アレルギー協会専門アドバイサー理事
(主催)一般社団法人金属アレルギー協会
18:00~18:45災害時の官民連携協定のあり方について考える ~ヒトとモノの流れ・平時の交流促進の重要性~
・コーディネーター
 小津光由氏(一般社団法人地域防災支援協会 理事)
・パネリスト
 加々見崇氏(株式会社電通 ビジネス・クリエーション・センター)
 稲垣文彦氏(公益社団法人中越防災安全推進機構 業務執行理事)
 佐伯潤氏(株式会社五七 代表取締役) 他


11日(水)
時間けやき時間かえで(座談会)
10:30~11:10首都直下地震後の仮住まい広域化の可能性
佐藤慶一(専修大学 准教授)
10:30~11:10お米を食べて花粉症対策
高野 誠 氏(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) 生物機能利用研究部門 主席研究員 (元 農業生物資源研究所 遺伝子組換え研究センター長))
11:30~12:10報道だけでは分からない避難所の実情とこれからの対策のあり方
「東日本大震災、熊本地震、新潟県中越地震…過去の災害教訓から考える」

・コーディネーター
 定池祐季氏(東北大学災害科学国際研究所 助教)
・パネラー
 天野和彦氏(福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 特任教授)
 北村育美氏(福島大学 経済経営学類 ふくしま未来食・農教育プログラム プロジェクト研究員)
 大槻知史氏(高知大学 地域協働学部 准教授)
 稲垣文彦氏(公益社団法人中越防災安全推進機構 業務執行理事) 他
11:30~12:15子どもたちを災害からどう守るか?
「留まるべきか否か?引き渡すべきか否か?備えをどうするべきか?」

・コーディネーター
 鈴木正弘氏(一般社団法人地域防災支援協会 理事)
・パネラー
 防災サポーター 時東ぁみ氏(タレント・防災士)
 上岡朋子氏(株式会社HAGURE 代表取締役) 他
13:00~13:40「米粉製品の普及のための表示に関するガイドライン」について
那須 慎吾 様(農林水産省 政策統括官付 穀物課 課長補佐)
13:00~13:45災害教訓から首都直下地震の避難所対応を考える
「"東京さすけなぶる"・避難所対応講座」

教訓教育セッション
・コーディネーター
 三平洵(一般社団法人地域防災支援協会 代表理事)
・ファシリテーター
 天野和彦(福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 特任教授) 他
14:00~14:4014:00~15:45第5回グルテンフリー研究会
一般社団法人グルテンフリーライフ協会
15:00~15:40すぐに始められる!家庭で取り組むダニ対策
白井 秀治 氏(NPO東京アレルギー・呼吸器疾患研究所 環境アレルゲン研究班 班長)

■イベント

ハクション大魔王のアレルギー性疾患啓発アニメ(サノフィ株式会社×株式会社タツノコプロ提供)上映

ハクション大魔王が登場し、花粉症などのアレルギー性疾患について、わかりやすく解説したアニメーション動画を子供スペースにて上映します。

■スタンプラリー

EXPOのキャラクターと共にアレルギー表示義務対象7品目を探せ!!

※昨年のスタンプラリーの台紙です。

■キッズコーナー

・積み木遊び(東京都産業労働局農林水産部/公益財団法人東京都農林水産振興財団提供)
・釣り堀プール

■交流コーナー

ž想いを伝えるマッピング
アレルギーやシックハウスなど環境由来の健康問題などへの悩み、社会やアレルギーなどに取り組む企業、団体への要望などを自由に書いてもらい、壁に貼っているマッピングボードに貼り付けてもらいます。

■みんなのアレルギーEXPO キャラクター登場!!



画像をご自由にお使いください

イエローレンジャー

ピンクレンジャー

レッドレンジャー

紫レンジャー

青レンジャー

緑レンジャー

■情報提供ブース

アレルギーやシックハウス、化学物質過敏症など環境由来の健康問題や現代社会において知っておいた方がよい日常生活環境と住まい方についてわかりやすく分野(ブース)ごとに紹介をします。
マンガでわかりやすくお伝えします。

・アレルギー(アトピー性皮膚炎、ぜん息、花粉症など)
・食物アレルギー
・金属アレルギー
・ペットのアレルギー(ワンちゃんなどペットの罹るアトピー性皮膚炎などアレルギー)
・災害とアレルギー
・シックハウス
・化学物質過敏症
・シックスクール(学校における環境由来の健康問題)
・繊維と衣類
・美容(化粧品など) ・日常生活用品
・ダニ、カビ
・その他

■情報提供コーナー

公的団体をはじめとするアレルギーやシックハウスなど環境由来の健康問題に対する啓発情報の紹介をします。

・各自治体が作成しているパンフレットや案内など
・アレルギーやシックハウスなどに対する啓発活動をされている団体など
・アレルギーやシックハウス、化学物質過敏症などの患者会の活動

※ その他、イベントを企画しております。決定次第、随時更新いたします。


一般社団法人日本環境保健機構内
第3回みんなのアレルギーEXPO 2017実行委員会
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-11-5 2F
TEL 03-6869-8270 FAX 03-6869-8272
メールアドレス allergy-expo@jeho.or.jp