みんなのアレルギーEXPO 2017

大田区産業プラザ PiO 大展示ホール 2016(平成28)年12月15日(木)~16日(金) 10時~17時(最終日は16時まで)
来場のご案内セミナー・イベント

親子向け食育イベント「米粉でお絵かきホットケーキづくりに挑戦しよう!」

■セミナー概要

食物アレルギーをもつ子も、そうでない子も、誰もが食育イベントを楽しめたら…そんな願いをかたちにしました。
科学のまほうをつかって、ふわふわのお絵かきホットケーキ作りに挑戦!タンパク質って何?どうして食べ物って焦げるの?米粉ってどんな粉なの?食のふしぎ、食と科学についてみんなで美味しく学んでみよう!
※材料はアレルゲン27品目中、豆乳(大豆)を使用。調理器具等は事前洗浄しておりますが、微量のアレルゲンが付着している可能性がありますのでご注意ください。

■講師名

食物アレルギー体験レポーター岡夫婦/キッチンの科学プロジェクト(KKP)

■講師プロフィール

■食物アレルギー体験レポーター岡夫婦
2012年に長女が卵、小麦、そば、ピーナッツアレルギーと診断されたことにより、生活は一変。「食物アレルギーを持っていても、食べること、料理をすることは楽しい・嬉しい・幸せであるということを多くの家族に伝えたい」という思いで、夫婦で2012年よりはじめたブログ「実践っ!岡夫婦の食物アレルギー体験レポート」、FBページ「食物アレルギー体験レポーター岡夫婦」は、現在2017年に至るまで、月3万アクセスを記録、多くの食物アレルギーをもつご家族の他、大手食品企業関係者に読まれている。
2016年より、アレルギーと防災をテーマにしたフリーペーパー「BOALE!」など、ライターとして活躍する傍ら、夫婦自らもイベント「アレっ子パパママ勉強会」「岡夫婦の低アレルゲンクッキング」を神奈川県で開催し、食物アレルギーを持っていても楽しく生きる方法を伝え続けている。
https://ameblo.jp/mumezou/

■子ども向け食育団体「キッチンの科学プロジェクト(KKP)」
代表・講師 金子浩子(みせす先生)(キッズキッチンインストラクター・国際薬膳師・群馬県食品安全県民会議委員)
「食」と「科学」を融合させた食育ワークショップを行う任意団体。科学実験・料理教室・講演を通じ、科学の好奇心で食育への興味関心を目指すことを目的としている。小学校・科学館、企業等への出前授業・イベントを月数回、2013年より都内を拠点に全国にて80イベント3000人を動員。食育白書掲載。農業系の大学生コンペにて農水大臣賞、健康食育AWARDで銀賞・オーディエンス賞等多数受賞。スポーツ栄養・食育サイト「アスレシピ」にてキッチンは実験室シリーズの連載中。近年はアレルギーの子で楽しめる食育イベントも企画、岡夫婦等と低アレルゲンイベントを実施。こころとからだに優しい、笑顔あふれる食育を目指している。
https://ameblo.jp/kkp2013/

■場所

〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
京王プラザホテル4階 かえで

■お問い合わせ先

一般社団法人 日本環境保健機構
03-6869-8270 平日9:00~18:00