みんなのEXPO2021(アレルギー)

みんなのEXPO2021(アレルギー)

災害時における屋根の応急処置活動の重要性について

日時10月26日(火) 17:30~18:20
セミナー名災害時における屋根の応急処置活動の重要性について
会場京王プラザホテル4階 花
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
セミナー概要 1・なぜ危険な屋根に上りブルーシートを張る必要があるのか
~要配慮者(災害弱者)への支援の必要性
2・屋根のブルーシートの張り方のポイントと部屋や家財道具を守る方法
講師
中島武志
プロフィール 2011年
東日本大震災をきっかけに自営業を辞め3月20日から石巻にてテント生活をしながら85日間ボランティア活動に参加。

2011年
紀伊半島大水害にて50日間ボランティア活動に参加。

2014年
ダッシュ隊大阪に参加。2015年のダッシュ隊大阪の法人化により理事になる。以後、災害が起きるたび日本各地の被災地にて災害救援活動に参加。

2016年
任意団体「要配慮者支援 レスキューアシスト」を設立。代表となり、熊本地震の支援を2年間継続後、関西に戻ったところで大阪北部地震が発災、茨木ベースに参加。

2019年
「特定非営利活動法人 災害救援レスキューアシスト」を設立。代表理事就任。
お問い合わせ先一般社団法人 日本環境保健機構
03-6869-8270 平日9:00~18:00